お知らせ

トップ / お知らせ / 「ひろしまを見たひと」スライド上映会に参加します

「ひろしまを見たひと」スライド上映会に参加します

ベルナール・ビュフェ美術館で開催中の開館45周年記念「絵画と想像力 --ベルナール・ビュフェと丸木位里・俊」関連イベントに本橋成一が参加します。

◉スライド上映会+トーク
「ひろしまを見たひと--原爆の図丸木美術館--」
開催日 : 2018年6月2日(土)
開催場所 : ベルナール・ビュフェ美術館 中展示室


トークゲスト:丸木ひさ子(絵本作家)・本橋成一(写真家・映画監督)

丸木俊の姪であり、絵本作家である丸木ひさ子氏は、撮影当時、丸木美術館で夫妻とともに生活を営み、現在もそこに暮らし続けています。そして写真家・本橋成一氏は、土本典昭監督に依頼をうけて「ひろしまを見たひと」の写真撮影に携わったことをきっかけに、1980年代、原爆の図丸木美術館に通い、夫妻の姿を写し続けました。お二人に、当時の丸木夫妻や丸木美術館について、お話を伺います。【チラシより】

開催時間:
(1)13:00〜14:15 スライド上映/トーク
(2)15:30〜16:00 スライド上映(この回はトークはありません)

※スライド上映(1)と(2)の内容は同じです。(25分程度)
トークは(1)の回でのみ開催いたします。

定員:各回20名
席に限りがありますため、事前のお申し込みをお願いいたします。
展示室内でのイベントとなります。

参加費:無料 ただし当日の入館券が必要です

ベルナール・ビュフェ美術館までお電話でお申込みください。
055-986-1300(水曜休)


page top